ティーバッグ紅茶をスマートに楽しめるマグカップ

ティーバッグ紅茶をスマートに楽しめるマグカップ 1

茶シブのお掃除が大変そうだけど...

ティーバッグ紅茶をよく飲む人には、こんなの欲しかったよ~! って思うマグカップかも。いつもマグカップにティーバッグを入れてお湯を注いだら、ティーバッグどうしてます? 有る程度紅茶を抽出してゴミ箱にポイっとしてから席に移動する? 浸しっぱなし? スプーンにのせてヒモでクルクルクルっと巻いてスプーンを小皿代わりに? それともティーバッグ用の小皿を用意?

どの方法も、ちょっとスマートじゃないかも。ということで今日はスプーンも小皿も抽出待ちのイライラタイムもいらないし、飲んでる途中に上唇にティーバッグがピタっとくっついちゃう事も無くしてくれるマグカップSlingsHot mugをご紹介しちゃいます。

上の画像を観ていただければ一目瞭然なんですけれど、マグカップの持ち手の部分に空洞があるので、ヒモを引っ張ると、その空洞部分にティーバッグを収納しておくことが出来ちゃうんです。手もテーブルも紙も濡らすことなく丁度良い濃さの紅茶を楽しむ事ができますよ。

あっ、でもゴメンなさい...。こちらSamir Sufiさんがデザインしたコンセプト段階のマグカップなんです...。個人的にはめちゃめちゃ欲しいんですけど、あなたは?

Laughing Squid via Yanko Design

-Jamie Condliffe(原文/junjun)