不景気知らずのシリコンバレー 拡大し続ける雇用

121214iwantyou.jpg

誰かきてー、もっと雇いたいからー。きてきてー。

不景気を知らない街、それはシリコンバレー。国が不景気を訴える中、この街ではそんなのどこ吹く風。それどころか、ぐんぐん伸びているのです。

ネタ元のSilicon Valley Indexのレポートによりますと、シリコンバレーでの雇用の伸びは、インターネットバブル時代と呼ばれた1999年から2000年に匹敵する状態にあるといいます。2012年、サンフランシスコ・ベイエリアの雇用9万2000件のうち、46%はシリコンバレーでの求人。また、この雇用拡大率は、カリフォルニア州全体の1.7%と比べ、3.6%とかなり大きな数字。驚きの拡大をみせるシリコンバレー。新たなバブルで国全体を盛り上げています。あとは、どれだけ続くか...、が心配ですね。

Mercury NewsSilicon Valley Index

そうこ(Jamie Condliffe 米版