バーガーキングのTwitterアカウントがハッキングされ、マクドナルドになる

20130219burgerkinghacked.jpg

まさかの...。

すでにお気づきの人も多いかと思いますが、バーガーキングのTwitterアカウント(@BurgerKing)がハッキングされました。ハッキングされてどうなったかといいますと、なんとマクドナルドにされてしまいました。バーガーキングのTwitterプロフィールページなのに、どうみてもマクドナルドという不思議な現象が起きていたわけです。なんだこれは! と盛り上がっていましたが、今はすでにアカウント復活しています。

ハッキングによって話題となったバーキンアカウント、なんと新たにフォロワーが3万人ほど増えるという、事件だけどラッキーという事態に...。良いんだか悪いんだか。

ハッキングしたのは誰かわかっていません。が、The New YorkerのCaitlin Kelly氏が、ハックされたバーキンアカウントが「DFNCTSC」と記したと指摘。これはDefonic Team Screen Name Clubというハッカーで、1年程前にパリス・ヒルトンに対してハッキングを仕掛けたことで知られています。

あのハッキング集団Anonymousからもメッセージが。

ちなみにマクドナルドもTwitter上でコメント。ライバルであるバーキンに同情しつつ、ハッキングへの関連を否定。

バーガーキングにとっては、大騒ぎの1日となりました。ユーモアのあるハッキングではありますね。

[via Jesse Misener

そうこ(Sam Biddle 米版