288個のアナログ時計を使って、デジタル表示する時計(動画)

アナログ時計を288個使って、壁サイズの大きなデジタル時計1個に。Humans Since 1982の作品です。発想だけ見ると、ふーんという感じもしなくもないですが、実際に動画を見ると、知っているものが見慣れぬ動きをして、すごくざわざわします。

これは「A Million Times(ア・ミリオン・タイムズ)」という作品で、288個の時計は576個のモーターによって制御されています。これは、同じデザイナーが24個のアナログ時計を用いて作ったデジタル時計「クロッククロック(ClockClock)」のコンセプトを発展させてものですが、今回の方がずっとすばらしい仕上がりとなっています。

[Humans Since 1982 via Design Boom]

mio(米版