4.8インチiPhone 6はこうなる? 美麗予想図

130305_48inchiphone61.jpg

ホームボタンなし! で、ますますミニマル。

次世代のiPhoneは大きくなる大きくなると言われています。ファブレット(スマートフォン+タブレット)への評価は賛否両論ですが、大きくなるiPhoneがこの画像みたいなものであれば、かなり良いんじゃないでしょうか?

この美しい画像を制作したのは米Gizmodo読者のマーティン・ハジェクさんで、Nowhereelese.fr向けに掲載されています。これは、4.8インチサイズの次世代iPhoneを想像して作られた画像です。物理的なホームボタンはなく、ディスプレイの下の方を押すことでその機能を果たすことができます。このアイデア自体、良さげです。ベゼルはほとんどなく、ほとんどiOSにスクリーンを貼りつけただけみたいです。余計なボタンやスタイラスは一切なく、黒またはグレーのシームレスなアルミニウムです。

グレーの方は、ちょっと初代iPhoneっぽさが味わえそうです。

130305_48inchiphone62.jpg

130305_48inchiphone63.jpg

あと課題があるとすれば、これだけのサイズの電話を片手でどうすれば快適に扱えるかってことでしょうね。4インチを超える電話は、片手で使うのは厳しいです。でももしこんなに美しいなら、多少持ちにくくても許容できるかもしれません。ともあれ、美しさと使いやすさの両立ってなかなか難しいですね。

nowhereelse.fr

Sam Biddle(原文/miho)