ソニーの4K映像配信はPS4でも利用可能、ちなみにサイズは100GB超

ソニーの4K映像配信はPS4でも利用可能、ちなみにサイズは100GB超 1

ダウンロードに何時間かかるのか...。

ソニーは今年夏に4K映像配信サービスを米国で開始予定、とされているのですが、その実体についてはまだよくわかっていません。が、ひとつほぼ確実なのは、PS4でもそのサービスが使えそうってことです。The Vergeがインタビューで、米国ソニー・エレクトロニクスの社長兼COOのフィル・モリニュー氏は「PS4での4K映像配信サービス利用があるか」と聞かれて、「がっかりはさせません」という答えているんです。

で、その4K動画のファイルサイズは「100GBプラスα」(映像の長さによって変動)としています。ということは、PS4が発売されたとしても、そこで4K動画サービスが実際に使えるとしても、普通のユーザーが快適に使えるかどうか...心配です。ただ、ソニーではファイルサイズをより小さく圧縮する手法も開発中です。

今年夏の立ち上げに向けて、ソニーでは4Kコンテンツを増やしていこうとしています。ダウンロードに時間がかかったとしても、秋くらいには見られそうです。

The Vergeソニー

Ashley Feinberg(原文/miho)