うひょー570億円! CIAがアマゾンにクラウドシステム開発委託の噂

20130322AMAZONCIA.jpg

米中央情報局(CIA)がアマゾンとクラウドコンピューティングの大型発注契約を結んだというニュースが飛び交ってます、その予算なんと最大6億ドル(約570億円)! 

FCWが複数のソースから仕入れた話として伝えたもの。

なんでもアマゾンが開発するのはCIA専用のクラウドインフラで、「CIAの従来のクラウド事業ではビッグデータなど目下台頭中の新技術にコスト効率の良いアプローチで追いついていけないため、そういったことができるよう」補佐するのが目的なのだとか。

アマゾンもCIAもFCWからの取材にはノーコメントですが、CIA最高情報責任者(CIO)のジーン・タイジンガー(Jeanne Tisinger)女史は先ごろ北ヴァージニア技術評議会(Northern Virginia Technology Council)で、CIAとしても民間セクターにおける技術革新のサイクルをレバレッジしたいと考えている、アマゾンのような企業とも連携している...とポロッと口を滑らせて「なぁ~ぬぅうう~ア~マゾ~ン!!!!?」と騒がれたばかりですので、あるいは...?

CIAの今のクラウド・コンピューティングのインフラは「もっと規模が小さくて、目的にかなり特化したクラウド」だ、とFCWは伝えています。民間パワーが良い具合に活かせそうな感じではありますね。

どうかセキュアでありますように。

FCW

Jamie Condliffe(原文/satomi)