ある物理学者のオレオの食べ方 第2話(動画)

オレオ、どうやって食べます?

第1話で登場した物理学者David Neevelさんのマシンだけでは終りませんでした。今度は、ミネソタから2人の科学者、クッキーが好きなBarry Kudrowitz氏と、クリームが好きなBill Fienup氏が共同でマシンを開発。これさえあれば、簡単にクッキーとクリームを分けてしまうことができます。簡単にとは言っても、7日間寝る時間も惜しんで作ったマシンですけどね。

動画再生してみてください。

クッキー弾いてクリーム飛ばしてます。んもう、ジョーク好きさんたちね。

YouTube via Geekosystem

そうこ(Andrew Liszewski 米版