スマホやタブレットがカーナビに変身! 月額315円(税込)の「ドコモ ドライブネット」は、専用クレイドルで本格カーナビ機能が使えるよ

Sponsored

スマホやタブレットがカーナビに変身! 月額315円(税込)の「ドコモ ドライブネット」は、専用クレイドルで本格カーナビ機能が使えるよ 1

ドライバーの皆さんも時代はスマホですよ。

クルマにカーナビ付けたいけど高いしなあ、と躊躇しているアナタ、あなたですよ。最近スマホ、タブレットがすごい高性能になって、カーナビアプリもものすごく良くなっていること、ご存知ですか?

ドコモが提供するカーナビアプリ「ドコモ ドライブネット」はなんと月額315円(税込)でカーナビ専用機と同等以上の性能を発揮するんです。しかも申込み月は月額使用料無料。

スマホ、タブレットだと元々通信機能がついているので、通信に対応していないカーナビと比べてメリットもあるんです。例えば、最新の地図が使えること。新しい道路やお店など、街が変化しても最新の地図データが使えます(更新は年2回を予定)。しかもカーナビでは地図更新のたびに費用、手間がかかってましたけど、そういう面倒なこと一切なし。

スマホやタブレットがカーナビに変身! 月額315円(税込)の「ドコモ ドライブネット」は、専用クレイドルで本格カーナビ機能が使えるよ 2

「ドコモ ドライブネット」はスマホの地図アプリではなく、カーナビ専用の地図を利用しているので見やすいです。

交差点拡大表示やレーン表示、一方通行表示にオービス・取締り情報の表示まで。駐車場空き状況表示やグルメスポット、ガソリンスタンドの価格情報も出るので、ドライブにとても便利。

クレイドルでスマホをクルマに設置

さて「ドコモ ドライブネット」がすごそうなのがわかったら、気になるのが自動車への設置方法。走行中スマホを手に持って操作するわけにいきませんからね。その点専用のドライブネットクレイドルが用意されているので、これを利用すればスマートフォンだけに、スマートに設置できますよ。

スマホやタブレットがカーナビに変身! 月額315円(税込)の「ドコモ ドライブネット」は、専用クレイドルで本格カーナビ機能が使えるよ 3

今回試用したのはドコモの「GALAXY Note II SC-02E」と「ドライブネットクレイドル 02」。SC-02Eは大型約5.5インチ有機ELディスプレイが美しく、非常に見やすい上操作もしやすいです。

「ドライブネットクレイドル 02」は車載用GPSレシーバー、ジャイロセンサー、加速度センサーを内蔵したセンサーユニットがセットになっており、トンネルの中でも正確なナビゲーションが可能です。7インチ台のタブレットまで対応しているので、スマホだけでなくタブレットでも安心。ドコモオンラインショップでは1万3,965円(税込)で販売されていました(※2月20日時点。編集部調べ)。

取り付け方は簡単。クレイドル本体は吸盤でダッシュボードに取り付け、センサーユニットは付属テープで固定。シガーライターソケットはUSBとセンサーユニット用の電源出力を備えており、USBからスマホに給電できます。

シガーライターソケットからの充電機能を備えているため、目的地についたらスマホのバッテリーが切れていたという心配はありません。

スマホでも機能と精度は本格的

スマホやタブレットがカーナビに変身! 月額315円(税込)の「ドコモ ドライブネット」は、専用クレイドルで本格カーナビ機能が使えるよ 4

ドコモ ドライブネット」はカロッツェリアとの共同開発なので信頼性が高く、実際のナビゲーションは実にスムーズ。目的地を入力したらあとは普通のカーナビ感覚で使えます。

スマホに標準搭載されたGPSだけに頼らず、前述の車載用GPSレシーバーのおかげで自車位置は本格的なカーナビ並に、より正確。これも「ドコモ ドライブネット」が一般的な地図アプリより優れているところですね。やっぱり安心感が違います。

スマホやタブレットがカーナビに変身! 月額315円(税込)の「ドコモ ドライブネット」は、専用クレイドルで本格カーナビ機能が使えるよ 5

行き先を入力するのが面倒、というときには音声入力ができるので操作いらず。音声入力は「近くのコンビニを教えて」というふうに、自然な口調で話しかけるようにして使えるのでわかりやすいです。ドコモの「しゃべってコンシェル」に似ていますね。

スマホやタブレットがカーナビに変身! 月額315円(税込)の「ドコモ ドライブネット」は、専用クレイドルで本格カーナビ機能が使えるよ 6

一般的なカーナビで活用しているVICS渋滞情報に加え、その約5倍相当の道路をカバーする「スマートループ渋滞情報®」も利用して最適なルートを案内してくれます。

*スマートループ渋滞情報®およびリアルタイムプローブ®はパイオニア株式会社の登録商標です。

スマホやタブレットがカーナビに変身! 月額315円(税込)の「ドコモ ドライブネット」は、専用クレイドルで本格カーナビ機能が使えるよ 7

渋滞情報は約10分おきに更新されるので、限りなくリアルタイムに近い情報がわかります。つまりドライブ中に道路状況が変わってもすぐに対応できるということです。その時々に応じて最適なルートを教えてくれるのでドライブ時間も短縮できるし、渋滞のストレスも減りますね。

スマホやタブレットがカーナビに変身! 月額315円(税込)の「ドコモ ドライブネット」は、専用クレイドルで本格カーナビ機能が使えるよ 8

その他にも「ドコモ ドライブネット」には本格的なカーナビ機能以外に、エコドライブ診断という便利な機能も搭載。これはクレイドル内のセンサーが加速やブレーキといった運転中の動作を算出し、効率的な運転ができているか推計してくれる機能です。燃費がいいときはLEDがグリーンに、悪いときはレッドに光るので一目でわかります。

つまりカーナビ専用機に勝るとも劣らないといっても過言ではないでしょう。

スマホかタブレットとクレイドルさえ用意すれば、「ドコモ ドライブネット」は月々たったの315円(税込)で利用できるのですから、これはオトク。クルマオーナーがスマホを買い替えるなら、「ドコモ ドライブネット」が使えるスマホを選ぶのが吉ですね。

さらに今なら「ドコモ ドライブネット」がもっと使いやすくなる「もらってしゃべろう!ステリモプレゼントキャンペーン!」も実施中。

スマホやタブレットがカーナビに変身! 月額315円(税込)の「ドコモ ドライブネット」は、専用クレイドルで本格カーナビ機能が使えるよ 9

「ドコモ ドライブネット」の音声操作をハンズフリーで使える「ステアリングリモコン®」が抽選で1万名の方に当たります。キャンペーンは4月15日までなので、お見逃しなく。応募方法などの詳細はキャンペーンページからどうぞ。

*「ステアリングリモコン」はパナソニック株式会社の登録商標です。

※ドライブネットクレイドルは別売です。

※「ドコモ ドライブネットサービス」の初回お申込みの場合のみ、お申込み月の月額使用料が無料となります。

※ご利用には、「ドコモ ドライブネット」対応機種、「ドコモ ドライブネット」アプリのインストールとは別に、ドコモ指定の料金プラン(「タイプSS バリュー」などのご契約)、プロバイダ(「spモード」または「mopera U」のご契約)が必要です。機能により、「ドコモ ドライブネットサービス」のご契約(月額315円〈税込〉)、「ドライブネットクレイドル」が必要です。対応機種およびご利用上の注意については、「ドコモのホームページ」でご確認ください。

※「音声操作」において、ご利用状況によっては意図しない認識結果や動作となる場合があります。

ドコモ ドライブネットドライブネットクレイドル 02

(野間 恒毅)