Excelシート上にRPGの世界が! 作ったのは会計士さん

2013.03.28 12:15
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

130328_excelrpg.jpg


見た目地味だけどたしかにRPGです。

今どきの会計士さんってみんなExcelを使いこなしているのでしょうが、キャリー・ウォーキンさんほど華麗なExcel使いの会計士さんはなかなかいないと思います。ウォーキンさんは、ExcelのマクロでRPGを作ってしまったんです。昔Excelに入っていたフライトシミュレーターみたいに画面が切り替わるんじゃなくて、Excelのスプレッドシート上でプレイヤーを動かしたり、呪文を唱えたりするんです。

そんなゲームはArena.xlsmこちらからダウンロードできます。Windows版のExcel 20072010で動作確認できていますが、Excel 2013ではテストしていません(動くはずですが)。残念ながらMac版のExcelでは動作しません。

ゲームに登場する要素はこんなにあります。

  • ランダムエネミー:敵は2000種類いて、それぞれHPや攻撃力が異なる。
  • ランダムアイテム:武器などのアイテムも1000種類以上。
  • ストーリー:4パターンあって、プレイの進め方によって異なるエンディング。
  • ボスキャラ;8種類、それぞれに独特の戦法。
  • アリーナ:事前プログラムされているものと、ゲーム進行にしたがって生成されるもの。各場面ごとにチャレンジがある。
  • 呪文:31種類あり、それぞれ成功させる方法が違う。
  • ユニーク・アイテム:15あるユニーク・アイテムには特別な意味があり、特定の敵を倒さないと入手できない。
  • アチーブメント:36種類。


プレイヤーの表示は:)で敵は})だとか、グラフィックスは非常に控えめです。でも敵を倒すとアイテムが手に入ったり、「Fame」(名声)ポイントをもらってレベルアップしていったりして、ちゃんと遊べます。しかもエンディングが4パターンあるなんて全部制覇したくなります。

Excelだけでここまでできるなんて、目からウロコでした。


Cary Walkin via BoingBoing

Casey Chan(原文/miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Microsoft Office Home and Business 2013 [パッケージ]
  • マイクロソフト
・関連メディア