Googleストリートビュー、エベレストに到達!

Googleストリートビュー、エベレストに到達! 1

この画像は、エベレストのベースキャンプから。

かなり本格的な登山家でない限り、七大陸最高峰に登ることなんてめったにありません。でもグーグルマップに新たに加わった山頂写真があれば、憧れの山を踏破する気分がちょっと楽しめます。

グーグルでセキュリティ関連のプログラムマネジャーを務めるダン・フレディンバーグさんは、大の登山好きでもあります。彼はグーグル社内の山好きたちを集めて、アルゼンチンのアコンカグア、タンザニアのキリマンジャロ、ロシアのエルブルス、そしてネパールのエベレストの南ベースキャンプを訪れました。グーグルがグランド・キャニオンを撮影したときには重さ18kgもあるTrekkerというバックパック型の75メガピクセルカメラを使ったのですが、今回は軽めの三脚と魚眼レンズを付けたカメラだけでした。

彼らはすべての山で山頂を目指しましたが、エベレストだけは高度約5300mのベースキャンプまでとなりました。Wiredによれば、残念ながら彼らがエベレストに登ったのは山頂を目指すには早すぎる季節だったんです。ガイドたちに死の可能性がどれくらいあるか聞いたところ「100%」と答えられ、泣く泣く登頂をあきらめたそうです。

べースキャンプの風景にしたって普通は見られないものなので、これが手軽にいつでも見られるなんてすごいことです。この次はエベレスト山頂、そして七大陸最高峰の全制覇も目指してほしいですね!

Google via Wired

Eric Limer(原文/miho)