もうイラっとしない! USB端子部もどっちでも挿せるLightningケーブル

もうイラっとしない! USB端子部もどっちでも挿せるLightningケーブル 1

Lightningケーブルの最大の魅力って、表裏関係なく挿せるってとこだと思います。

この前ひさしぶりに旧Dockケーブルを手に取って改めて便利さを痛感しました。そんな表裏問題をさらに解消できるケーブルが上海問屋より販売されています。

この「両挿し対応USBコネクタ搭載 Lightningケーブル」。長さは1mとやや短めですが、その名の通りUSB端子部は表裏どっちも挿せるリバーシブルタイプとなっています。USBを挿そうとするとだいたい逆。というあのもどかしさを解消してくれますよ。1本1499円で、端子部がストレートの「ノーマルタイプ」と90度曲がっている「L字型タイプ」があります。

もうイラっとしない! USB端子部もどっちでも挿せるLightningケーブル 2

Appleの認定品ではないので、将来的にリリースされるすべてのiOSに対応しているわけではありませんが、これは便利そう! 同期はともかく充電出来れば良いって感じなら、カバンに1本入れておくと良いかもしれませんね。

上海問屋 via アップス!

(小暮ひさのり)