トンネルすげー! 考えて発表できる子を育てるiPadアプリ「ロイロノート」(デモ動画あり)

トンネルすげー! 考えて発表できる子を育てるiPadアプリ「ロイロノート」(デモ動画あり) 1

iPadと教育の相性よすぎ。しかも今日まで無料!

写真や動画、テキストを使って何かを伝える。パソコンやスマホがここまで一般的になった今では仕事でも必要になるスキルですよね。

そんな力を小さい頃から育てる手助けをしてくれるiPadアプリが「ロイロノート」。iPadに入っている写真や動画とテキストをカードのように組み合わせて、スライドショーや動画を作成することができます。

アプリの開発元の株式会社LoiLo(ロイロ)の杉山竜太郎さんがメディアジーンのオフィスでデモをしてくれたのでその様子を動画でどうぞ。

途中で出てきたトンネルがいちばんびっくり! 複数のiPad間でメディアをやり取りできるトンネルを作ることができるんです。細かいアニメーションも気が利いてますね。

このアプリ、実際に学校の授業で使われているそうで、このアプリを使った授業が文部科学大臣賞を受賞したこともあるんだとか。

僕が小学生の時代にiPadとこのアプリがあったらなぁ...なんて思う人も一度使ってみるといいかも。物事を考えるときとかにも使えるかもしれないですよ。

そして今なら発売記念で定価3000円のところ無料です。今のうちにダウンロードだけでも急いで〜!

ロイロノート[App Store]

(鈴木康太)