転がることで発電することができるサッカーボール

転がることで発電することができるサッカーボール 1

遊びながら大切な電気をバッテリーに充電できるステキなアイデア!

サッカーで走り回って使ったエネルギー、せっかくなら発電にも転用しませんか?現在KICKSTARTERで資金調達中のSOCCKETは自ら発電可能なサッカーボールです。

転がれば転がるほどバッテリーが充電され、30分遊べばLEDランプを約3時間照らすことが出来ます。ボールには空気口のような穴があり、そこへ繋ぐことで様々な電化製品にバッテリーを活用可能。まだ電気網の整っていない途上国での活用が期待されています。

実用化に向け応援したい方は是非KICKSTARTERをチェックしてみて下さい。

KICKSTARTER via J-tokkyo

(KITAHAMA Shinya)