ふんどしで日本を元気に! 漫画ふんどし制作プロジェクト

ふんどしで日本を元気に! 漫画ふんどし制作プロジェクト 1

日本にはいろんな協会があるんですね。

日本ふんどし協会は「ふんどしのイメージを変えるようなふんどしを作りたい!」という思いより、「漫画ふんどし(アメコミVer/日本Ver)」の製造プロジェクトに資金を募っています。

この漫画ふんどし、デザインを「面白法人カヤック」が担当。見た目こそユニークなものですが、製造はふんどし界の革命児的ブランド(原文ママ)「おしゃれなふんどしSHAREFUNR(しゃれふん)」が担当。ただのジョークアイテムなどではなく、本気で快適さを目指したふんどしとなっているようです。

ふんどしで日本を元気に! 漫画ふんどし制作プロジェクト 2

このプロジェクト発足に対し、日本ふんどし協会の会長より熱の篭ったビデオメッセージも発信されていますよ。

えっと、要点をまとめると、

1.ふんどしへのマイナスイメージを払拭したい

2.健康的にもふんどしはメリットが多い

3.24時間ふんどしを締めて欲しいとは言わない

4.寝る時だけの着用を推奨

5.決してパンツさんと喧嘩するつもりはございません

6.パンツさんと共存するのがふんどし協会としてのテーマである

7.ふんどしと共にリラックスな時間を

8.たまたま出会った1枚のふんどしで私の人生は変わった

9.ふんどしで日本全体が元気になる!

とのこと。愛ですな。愛。

ふんどしで日本を元気に! 漫画ふんどし制作プロジェクト 3

このプロジェクト、目標金額は65万円で、5月14日0時を締め切りとして資金を募っています。500円の支援でオリジナルシール、1000円の支援でさらにオリジナル缶バッジと御礼のお手紙が。3900円支援になるとこれらに加えて「漫画ふんどし アメコミVer」もしくは「漫画ふんどし 日本Ver」が送られてくるようですよ。

これ以上の支援も受け付けており、2枚セットや5枚セットの支援コースなどもあります。この熱意に心を打たれた方は、ご予算や希望枚数に応じてご支援されてみてはいかがでしょうか。

さぁ、ナイスふんどし!(スローガンのようです)

日本ふんどし協会オリジナル漫画ふんどし制作プロジェクト

(小暮ひさのり)