アリ? ナシ? スポンサーロゴ付きスーパーヒーロー

アリ? ナシ? スポンサーロゴ付きスーパーヒーロー 1

スーパーヒーローが経済的に苦しかったとしたら?

スポンサーに相談するでしょうね。例えば、ハルクならエナジードリンクモンスターなんてピッタリかも?アイアンマンならマクドナルドからオファーがきそうじゃないですか?

では、想像してみましょう。イメージ浮かびました? いまいちピンとこなかった人のために、グラフィックデザイナーRoberto Vergati Santosさんが世界的に有名なブランドのロゴとスーパーヒーローがコラボるとどうなるか?イメージを描いてくれました。

Santosさんは、ある日資本主義が熟し大きなブランドがスーパーヒーローのスポンサーになり始めたら、スーパーヒーローのイメージにどんな影響を及ぼすのか? この仮説に基づいてSantosさんは何人かのキャラクターに実験的にスポンサー・ロゴを貼り付けてみたそうです。

それでは、SantosさんSponsored Herosシリーズの中から、いくつか気になったのをピックアップしてみたのでご鑑賞ください。

20130315_sponsored_superheroes120130315sponsored_superheroes620130315_sponsored_superheroes220130315_sponsored_superheroes320130315_sponsored_superheroes420130315_sponsored_superheroes520130315_sponsored_superheroes620130315_sponsored_superheroes7

どうですぅ? ん~。アリなのもあればナシなのもって感じ? 個人的には、例えばバットマンとナイキはアリだけど、赤と黄色のアイアンマンにマックのMマークは最悪。もうMマークしか目に入ってこない...完全にスポイルされてましすよね...。全体的に、ロゴが入っただけで何となく現代のスポーツ選手がスポンサー・ロゴのついたユニフォームを着ているように見えちゃいません? 

Behance via Design Taxi

-Casey Chan(原文/junjun)