フィリップスから発売、ガラス板のようなテレビ。

フィリップスから発売、ガラス板のようなテレビ。 1

カッコいいけど倒れそう!

こちらはフィリップスから発売される新型のテレビ「DesignLine」。ムダを一切そぎ落とし、まさに1枚のガラス板のようなデザインになっていますね。背面には色が変化するバックライトが備わっており、テレビ画面の映像に合わせて同系色で壁を照らすような機能が搭載れているようです。アート的な感覚でテレビを楽しめますね。でもバラエティとか見るには邪魔かもしれません。

画面サイズは46インチと55インチの2種類で、それぞれ2000ユーロ(約25万円)と、2800ユーロ(約35万円)。発売日は2013年6月となっています。国内での発売は......どうなんでしょうか? 斬新でスタイリッシュでユニークでカッコいい。たしかにステキなテレビですが、地震の多い日本ではちょ~っと危険そうな気がするんだよなぁ。

MailOnline via とざなぼニュース

(小暮ひさのり)