ヤマザキマリさんが描くスティーブ・ジョブズ伝記が米国でも話題に!

ヤマザキマリさんが描くスティーブ・ジョブズ伝記が米国でも話題に! 1

日本すげー! マンガ底知れねー!

昨年、「花のアンドロイド学園(Androidやグーグルをとりまく端末メーカーを擬人化した作品)」で米国のギークたちを震撼させた日本の漫画界。これに続いて現在、太平洋の向こうからアツい視線を注がれているのは、やっぱりこの作品でした。

3月25日から講談社「Kiss」で連載がスタートした漫画「スティーブ・ジョブズ」。本作を描くのは「テルマエ・ロマエ」でおなじみのヤマザキマリさんです。ウォルター・アイザックソンさんが執筆したジョブズ公認の伝記が原作となっているところも、本国では一定の信頼感につながっているようですね。

米ギズモードでは、「日本語が読めなくてもいいから、とりあえず見てみて」とばかりに、第一話の一部を公開した立ち読みコンテンツ(無料)のリンクを掲載。まだチェックされていない方はぜひどうぞー!

ヤマザキマリさんが描くスティーブ・ジョブズ伝記が米国でも話題に! 2

ヤマザキマリさんが描くスティーブ・ジョブズ伝記が米国でも話題に! 3

Apple Insider via The Next Web

Rumi(Eric Limer 米版