あの「おにぎり」は今!?

130328imac.jpg

ぷらーん。

20世紀末に一世風靡したCRTディスプレイ一体型iMac、通称「おにぎりiMac」。スケルトン素材のカラフルなラインナップがまぶしかったあの子たちは、今どこで何をしているのでしょうか。

おや? どこかの部屋で天井からぶらさがってますよ?

まるでバルの天井に吊り下げられた生ハムを想起させる写真ですが、こちらはトロントを拠点とする旅行会社G Adventureのオフィス。おにぎりiMacの中身をはずして、筐体だけをペンダントライトのシェードとして再利用しているのだそう。

仕事の合間にふと上を見上げると、古きよきiMacの歴史を回顧する旅のはじまりはじまりー。なーんて解釈すれば、いかにも旅行会社らしい発想かも? 高さを少しずつ変えてレイアウトしても楽しそうですね!

Instagram via Jenny Serwylo

Rumi(Andrew Liszewski 米版