鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN'S MAGAZINE in AOGAKU」レポート

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

かつてこれほど緊張する企画があっただろうか...!

WOMEN'S MAGAZINE in AOGAKU」が3月10日(日)に行われました。これは集英社が発行する女性誌9誌と青山学院大学が共催したイベント。この、普段のギズとはかけ離れたイベントにギズ編集長・大野が参加してきたので、モデルにしてガジェットマニアの鈴木えみさんによる自分撮り講座あり、大野編集長による女性におすすめなアプリ紹介ありと盛りだくさんだったその様子をレポートしますよ。

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

会場の青学はイベント仕様。普段からオシャレな雰囲気が漂いまくりな校舎ですが、この日はさらに磨きがかかってます。

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

講演が行われた大教室も女性でぎっしりでした。そこへ...

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

鈴木えみさんが登場! まずは、iPhoneのカメラアプリを使った自分撮りで可愛く撮る方法を披露してくれました。鈴木えみさんといえども「最近ようやくコツがつかめてきた」ところとのこと。そのコツをまとめてみると...

自分撮りは角度と光が大事。

ちょっと上めから撮影するのがポイント。

インカメラは解像度があまりよくないので、美肌加工してくれるアプリも活用。

なるほど。今日から使えそうなコツばかり!

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

そして、実際に操作を披露してくれることに。

スクリーンにiPhone上の画面を映して実演開始。鈴木えみさんのアップが映った瞬間、会場からはどよめきが...! かわいすぎます。

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

それから、逆光を使うと背景が飛んでいい効果になることもあるんだとか。光の筋をわざと入れたりもするそうです。

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

最近良く使っているというカメラアプリが「OnocO」。グリーン、オレンジ、パープルなどに自在に色合いを変えられます。また、設定で色味を「Pale tone」にするとふんわりした雰囲気にすることも。

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

Camera+」も愛用されているアプリ。とても高機能で、トリミングしたりフィルターをかけたり画像の微調整もこのアプリでしているとか。

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

ここでギズの大野編集長も登壇。ですが、まずはこの記事でも紹介した鈴木えみさんのカバンの中身から。カメラは記事の時と同じく「PEN E-P3」を愛用中。さらに追加されたガジェットとしては、MacBook Airを入れるPCケース。鈴木えみさんが買っている全5匹中、下から2番めの猫の「ビーちゃん」の刺繍入りで、なんと自分で刺繍されたんだって。多才すなぁ。...ってあれ、編集長どこ見てるんすか?

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

ようやくわれらが大野編集長の出番がやってきました! 女性におすすめのアプリを2つご紹介します。

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

1つ目は「カロリー管理」というアプリ。身体データから1日の摂取目標カロリー数を算出し、食べたものを記録していくことでカロリー管理ができるアプリです。入力するときも例えば「コーラ」と入れると、ボトルの容量別だったりファーストフード店のサイズ別で詳しく出てきてそれを選ぶだけでカロリーを記録できるのでとても便利。

大野編集長が食べたものを表示したところでまたも会場がどよめきに包まれました。しかし、さっきのどよめきとは明らかに様子が違う...! それもそのはず、この日摂取したものがポカリと菓子パンのみ(時刻は16時過ぎ)。編集長はこのところ体調がよくなくてポカリばかり飲んでいて、軽いものしか口にできてなかったんです。どよめきは、不憫に思ったお客さんから漏れたものでした。

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

もう1つの編集長のおすすめが「cameran」。すごく手軽に幻想的なフィルターをかけられるカメラアプリです。鈴木えみさんのiPhoneにも入っているそう。蜷川実花さん監修のアプリで明るさ・コントラストも手軽に変えられるのが特長。鈴木えみさんによると「他のアプリと比べて色調がすごく派手なので入れておくと楽しめるはず」とのこと。

鈴木えみさんとギズ編集長が女性の花園で講演! 「WOMEN

質疑応答では「鈴木えみさんが本当のところ使っているシャンプーは?」など、ファンの方から寄せられた質問に答えてました。鈴木えみさんは最近は「air-b」という行きつけの美容室のオーガニックシャンプーを使っているそう。ちなみに大野編集長は自分で髪を切る派です。

また、「飼っているネコ2匹が仲良くならない。どうすればいいですか?」という質問では鈴木えみさんが「ネコはしつけができないって思っておくくらいの方が精神的にいい」というアドバイスが。それに対して(?)、大野編集長からは「イヌやネコは飼ったことがないけど、ハムスターを20匹まで殖やしたことがある」という隠れブリーダーエピソードも。

そして最後の最後に会場の方に「ギズを知ってる」という人を聞いてみました。けっこう手が上がって感激! 「エイプリルフール企画を用意しているのでお楽しみに」とは編集長の談。おー、がんばらないと!

鈴木えみさんはイベントを振り返って「何かを教えることって初めてだったのできちんとできたかな?」とコメント。できてましたよ! 編集長も鈴木えみさんのアプリの説明を聞いて「俺いらなかった」と思ったと吐露してました。

3月23日に発売されるMAQUIA5月号ではそんな鈴木えみさんが表紙! だそうなのでそちらもよろしくです。

WOMEN'S MAGAZINE in AOGAKU

Little Bit - 鈴木 えみ オフィシャルブログ

(松葉信彦)