脳みそに新たな快感を。2万回以上戦える立体パズル「ロジック・タワー」

    脳みそに新たな快感を。2万回以上戦える立体パズル「ロジック・タワー」 1

    「テトリスで数百ラインは余裕で消せる」「ジェンガなら天井まで積み上げられる」という猛者のみなさん、そろそろ新しいチャレンジをしてみませんか? デザイナーMarko Pavlovićさんが生み出したスタッキング・パズル「ロジック・タワー」なら、久々にあなたの脳を刺激してくれるかもしれません。

    ロジック・タワーは、ちょっと変わった形の15ピースから成る円筒状のパズル。6ピース(2段)、9ピース(3段)、12ピース(4段)、15ピース(5段)といった具合に難易度を変えられるので、初心者から上級者まで楽しく遊ぶことができます。

    しかも、一度組み立てたら終わりではありません。全部で22,069通りもの正解があるので、全制覇を目標にすれば、25ドル(約2,470円)のパズルと長期間に渡って向き合うことができますよ。はじめはロジックだけで解けても、後半は発想力との戦いになりそうですね。そして、そこから本当の快感が得られるのかもしれません。

    脳みそに新たな快感を。2万回以上戦える立体パズル「ロジック・タワー」 2

    Marko Pavlović via Notcot

    Rumi(Andrew Liszewski 米版