Appleが年内に60インチiTVと操作デバイス「iRing」を発売するかも!?

121121itv.JPG

指輪、欲しいです

Topeka Capital Marketsのアナリスト、ブライアン・ホワイト(Brian White)は、Appleが60インチの「iTV」、「mini iTV」、テレビを操作する小型デバイス「iRing」のセットを今年後半に発売するとレポートしています。

iTVは60インチのディスプレイとなり、50インチまたは55インチのオプションも提供される可能性もあるとのこと。

iTVの操作には、全く新しいデバイス「iRing」が使われるらしいです。iRingは指にはめて動かしてiTVを操作でき、従来のリモコンの機能にも対応する「ナビゲーション・ポインター」デバイスとのこと。

iTV、iRingと同時に「mini iTV」と呼ばれるデバイスもセットに含まれるとしています。mini iTVはiPadと同じ9.7インチのディスプレイで、200メートル以内であれば、自宅のキッチンやトイレ、寝室でiTVの動画コンテンツを楽しめる機器連携機能を搭載しているとのこと。またホームセキュリティやビデオ通話としての利用できる模様。

mini iTVはiPadと同じ形状ですが、機能がiPadに比べて少なくiPadの代替品になることは難しいとレポートしています。

レポートでは、周辺機器を含むiTVセットの価格帯は1500ドルから2500ドルになるのではと予想されます。

iTVはAppleの次の注目製品として注目されていますよね。ギズモードでも予想や噂など随時アップデートしてきました(これこれ)。でも指輪型デバイスと小型デバイスとセット販売とは意外です。でも指輪だったら、設定とか操作とかもすごく簡単になりそう。これで画面がタッチパネルだったら、もっと面白そう。

Apple Insider

鴻上洋平