こんがり仕上げの焼き付けるプリンター「FireWriter」(動画)

こんがり香ばしいプリンター。

インクジェットのプリンターは時間が多少かかって面倒だな、なんて。しかし、その比じゃないとんでも面倒で時間がかかるプリンターがありました。それが、スイスにある美術大学University of Art and Design Lausanneのルシアン・ラングトン(Lucien Langton)さんが制作した「FireWriter」。

Arduino Unoプログラムをインクジェットプリンター、ドレメルトーチ、光学センサーと統合。使用者がプリンターを持ち上から下に動かしていくことで、横列で絵をプリントしていきます。FireWriterは、木、壁、プラスティック、布等いろいろなものに絵をプリントすることが可能。これ焦がしているのですよね、でも物が燃えることはないのです。

動画見ると、このプリンターの大変さがわかりますな。

Creative Applications

そうこ(Lily Newman 米版