Galaxy Mega発表、6.3インチと5.8インチの巨大スマホ

2013.04.13 11:30
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

130413_galaxymega1.jpg


まさにメガです!

サムスンが今まで以上に大きめなスマートフォン、その名もGalaxy Megaを発表しました。サイズは5.8インチ6.3インチのふたつがあります。6.3インチとか、むしろタブレットと言っても良さそうな大きさですね。

サムスンの大きめスマートフォンといえばGalaxy Note IIですが、そちらは5.5インチで、Galaxy Megaの方がひと回り、ふた回り大きいです。Ubergizmoでは、こちらのGalaxy Note IIとGalaxy Megaの6.3インチモデルの比較写真を掲載していました。


130413_galaxymega2.jpg



スペックに関しては、まずまずです。6.3インチモデルは720pのディスプレイでプロセッサは1.7GHzのデュアルコア、内蔵ストレージは8GBまたは16GBLTEとHSPA対応です。5.8インチモデルはqHDディスプレイ(960 x 540)でプロセッサは1.4gHzデュアルコア、内蔵ストレージは8GB、接続はHSPAのみ対応です。

共通するスペックは、カメラが8メガピクセルRAMが1.5GBmicro SDカードスロット、赤外線発信機能、Android 4.2(Jelly Bean)搭載であることです。サムスンのソフトウェアの新機能、Air View Pop-Up Playも使えます。先行して6.3インチモデルを使ってみたUbergizmoでは、それなりに良い評価を与えています。

発売日について日付までは発表されていませんが、5月にヨーロッパから順次市場投入されていくようです。価格も未発表ですが、スペックから考えるとGalaxy Note IIより安くなるはずです。Galaxy Note IIよりもうちょっと大きいのがほしい、でも7インチタブレットじゃ大きすぎる...という(多分、多くはない)人たちの微妙なニーズに答えられるでしょうか。


Samsung via Ubergizmo

Jamie Condliffe(原文/miho)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
特別企画

お財布なしでもコーヒーが飲める。スターバックス×FeliCa、モバイルペイメントの時代へ

PR

支払いのスタイルが変わろうとしているのかもしれません。 財布から紙幣や硬貨を取り出して代金を払う。当たり前の支払い方法です。しかし今、この従来の支払いとはまた違った、新しい支払い方法に注目が集まって...
続きを読む»