ジムでの問題がこれで解決! 走りながら書類が読めるよ。

2013.04.22 09:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20130321_tredmillglass.jpg


ながら運動、流行ってますよね。

実際、私もPCの前、テレビを観る時などなど座り作業の時はバランスボールに座ったり、キッチンに居る時はつま先立ちしてます。そして、日本では、まだ実戦している人は少ないと思うけど、アメリカでは椅子に座る代わりにトレッドミルで歩いたり走ったりしながらお仕事をするフィットネス傾向が強まっているそうです。

でも、そこには大きな問題が...。トレッドミルで速足や走ったりしているような体が激しめに動く状態だと、モニターに表示されている文字が読みずらいこと。

そこで、Purdue Universityの研究者達がReadingMateシステムを開発したんです。ユーザーは目に見えない赤外線LEDを搭載したカスタマイズされたメガネをつけるだけ。すると、モニター付近のカメラが視線を追跡してくれて、マシンの前のモニターと目線のブレがマッチさせ、ランナー達は頭の上下運動に関係なく小さいテキストさえ簡単に読めるようになるんだそうです。

ガッツリトレーニングしながらだと資料に集中できないんじゃないの? ケアレスミスが生まれそぉだよね...。なんて思ったりもしますけど、メタボやヘルニア予防にもなりそうだし、体も頭も一緒に鍛えられるのはいいかもですね。


Purdue University via Gizmag

-Andrew Liszewski(原文/junjun)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ
  • スティーブン・レヴィ|阪急コミュニケーションズ
・関連メディア