車のバンパーにiPadがぶっ刺さるとんでも事件が発生

車のバンパーにiPadがぶっ刺さるとんでも事件が発生 1

どうやったらこんなことに。

街のあらゆる所で目にするようになったiPad。どんなシチュエーションでiPadを見てもそうは驚きません。が、これは予想していませんでした。車のバンパーにぶっ刺さっています。このとんでも事件が起きたのは米国はジョージア州。運転していた女性は、自分の車に向って何かが飛んでくるのを見ました。が、車にぶつかったような音がしなかったので、気にもせずそのまま帰宅。家に着いていざ車を降りてみると、なんとまぁ、バンパーにiPadがぶっ刺さっていたのです。iPadはいつの間に手裏剣として使われるようになったのか。

車のバンパーにiPadがぶっ刺さるとんでも事件が発生 2

車のバンパーにiPadがぶっ刺さるとんでも事件が発生 3

ドライバーは、ぶっ刺さっていたiPadの電源をいれ持ち主を特定。その後持ち主の男性にiPadを返しました。なんでも、男性が車の屋根の上にiPadを置き忘れ、そのまま車を発進させてしまったんだとか。結果、とんでもiPad手裏剣ができてしまったのです。

まさに、事実は小説より奇なり。

ABC 57

そうこ(Casey Chan 米版