iOSでFacebook Homeの一部「Chat Heads」が使えるように

iOSでFacebook Homeの一部「Chat Heads」が使えるように 1

Facebookアプリのアップデートで。

Facebook HomeがiOSデバイスでも使えるかどうかはまだわかりませんが、その機能の一部がiPhoneやiPadで使えるようになりました。iOS向けのFacebookアプリがアップデートされ、Facebook Homeの目玉機能のひとつ、Chat Headsが利用可能になったんです。

iOSでFacebook Homeの一部「Chat Heads」が使えるように 2

このアップデートの発表は、FacebookのCTOのマイク・シュロープファー氏とモバイル部門責任者のコリー・オンドレイカ氏がAll Things Dのモバイルカンファレンスで行いました。Androidバージョンと同様、Facebookメッセージを開くと相手のプロフィール画像がスクリーンにポップアップしてきて、そこからメッセージにアクセスしたり、適当にドラッグしたりできます。ただしこれはFacebookアプリ内のみであって、アプリを閉じると、Chat Headsも終了してしまいます。

iOSでFacebook Homeの一部「Chat Heads」が使えるように 3

それからiPadのインターフェースで、オーバーホールされたデスクトップ版と同じように大きな画像が表示されるようになりました。また、Facebookアプリのメッセージの中で「ステッカー」(LINEのスタンプみたいな画像)が使えるようになったのも大きな追加点です。ステッカーは1クリックで送ることができ、新しい絵柄を無料パッケージで追加することもできます。でも、「無料」って書いてあるってことは、そのうち「有料」も出てきそうですね。

The VergeAll Things D

Ashley Feinberg(原文/miho)