偽物iPhoneを使ってアップルを詐欺った集団

2013.04.18 10:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

130416fakeiphone.jpg


これは何て呼べばいい詐欺なんでしょうか?

偽物を扱う詐欺の一種ではありますが、偽物を使って、知識のない人に売るのではなくて、製造元のアップルをだましたのだから、よくありがちなブランドものの詐欺事件とはちょっと違います。

この中国詐欺集団は偽物のiPhoneの部品を制作し、それを不良品だとすることで、純正のアップル部品を代わりに手に入れていました。彼らが利用したのは携帯ショップが欠陥品を返還するシステム。相当な儲けがあったようです。

引用されている事例によると、ある小売店では昨年121台分のiPhone 4Sの基盤(偽物)を返品したそうです。アップル側は1ヶ月後に返品されたものが偽物だということに気がついたのですが、気がつくまで純正品を代わりに送っていました。

現在は警察が介入して、お店のエンジニアやスタッフなど、多くの職員が逮捕される予定です。詐欺集団は、「アップルにはお金が有り余っていて、欠陥品なんていちいちチェックしないだろう」と考えたんでしょうね。


Tech in Asia via The Register

mio (米版

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • (Simフリー) 海外版 iPhone5 ブラック 32G
  • アップル
・関連メディア