エイプリルフールネタじゃなかった。オールドレンズを少女に擬人化して紹介するサイト

エイプリルフールネタじゃなかった。オールドレンズを少女に擬人化して紹介するサイト 1

4月2日になってもまだあるってことは......。

4月1日、インターネット上に忽然と現れたのが「オールドLENS擬人化少女」というサイトです。カメラのオールドレンズを少女に例えて、イラスト付きでその魅力を紹介しています。

4月1日に発表されたので、エイプリルフールのネタかと思ったら大真面目なサイトだったようで、まだ健在です。ちょっと中身を覗いてみましょうか。

エイプリルフールネタじゃなかった。オールドレンズを少女に擬人化して紹介するサイト 2

現在紹介されているレンズは3本。1本目はロシアの「KMZ Helios-40-2 85mm P1.5」です。ロシア製レンズということで、女の子もどことなくロシアっぽいかな。

エイプリルフールネタじゃなかった。オールドレンズを少女に擬人化して紹介するサイト 3

レンズの詳しい解説や作例もあって、レンズ選びの参考になります。

あとの2本は......。

エイプリルフールネタじゃなかった。オールドレンズを少女に擬人化して紹介するサイト 4

Super Rokkor 45mm F2.8と、

エイプリルフールネタじゃなかった。オールドレンズを少女に擬人化して紹介するサイト 5

PEN Fシリーズのレンズとなっております。レンズの数はこのあとも増えていくとのこと。

このサイトを運営しているのは「Team Oldlensgirl」。イラストレーターのgarnet(シカタケンタ)氏と、写真家・ライターの澤村徹氏のコラボレーションプロジェクトです。今後、どんなレンズが、そしてどんな少女が登場するのでしょうか。オールドレンズファンはもちろん、そうじゃない人も、注目しちゃいましょう。

オールドレンズ擬人化少女

(三浦一紀)