インテリアとしても素晴らしい持ち運び可能な暖炉

インテリアとしても素晴らしい持ち運び可能な暖炉 1

これは欲しい!

何の光が一番温かいかというと、やっぱり炎。恐ろしくもあり、そして温かくもあり。たき火って本当素晴らしいですよね。キャンプの醍醐味です。その醍醐味を家で手軽にしかもスタイリッシュに楽しめるのがこれ。

持ち運び可能な暖炉「Faro」は、分解できる各パーツを重ねて使う方式。以前ご紹介した木製電球のルイ・ペレイラ(Rui Pereira)さんとリョウスケ フクサダさんの作品。エタノールバーナー使用で、屋内でも使うことができます。

インテリアとしても素晴らしい持ち運び可能な暖炉 2

デザイナーのフクサダさんは「パソコンやスマートフォンの発達でより広くコミュニケーションがとれるようになってきたが、実際に人が集まる場所は貴重になっている」と語り、それをコンセプトに暖炉を作ったそうです。Faroは、今年のミラノデザインウィークで公式お披露目。市場に出回る時期はまだ未定です。

インテリアとしても素晴らしい持ち運び可能な暖炉 3

Inhabitat via Spoon & Tomago

そうこ(Eric Limer 米版