北朝鮮が発射するミサイルの実力って? 米国は静観かもしれないけど、かなりヤバそうな国がいっぱい...

北朝鮮が発射するミサイルの実力って? 米国は静観かもしれないけど、かなりヤバそうな国がいっぱい... 1

完全に日本は全土が射程圏内!

ありゃま、改めてこうして見せつけられると、北朝鮮の暴走はトンでもなく恐ろしいってことが一目瞭然でもありますよね。日本国内の米軍基地攻撃さえ辞さないと嘯く北朝鮮軍ですけど、もし本気で照準を定めてミサイルなんて発射されようものなら、一体どのような大惨事になっちゃうのでしょうか?

そんな疑問に答える最新データをワシントンポストが発表したのですが、口では「ロサンゼルスに核弾頭だって落とせるぜ」と威嚇する北朝鮮も、たとえ開発中のテポドン2号が超順調に飛来したとしても、オレンジのサークルで示されたエリアにまでしかミサイル到達は難しいようですね。なんか米国本土はおろか、ハワイでさえも、まだまだ北朝鮮が攻め込める射程圏内ではないみたいですよ。グアムやアラスカなら話は別なんでしょうけど。

とはいえ、最も警戒すべきなのはミサイルを実戦配備されているグリーンのサークルで囲まれたエリアの国々でしょうかね。日本は旧式のノドンでも射程圏内となり、3000kmを超える射程のムスダンなんて飛ばされようものなら、もうたまったもんじゃありません。どうせ偽装だなどとタカをくくっていたらヤバそうな危険極まりない事態なんですけど、距離が近い隣国なだけに困ったものですよね...。

Washington Post

Casey Chan(米版/湯木進悟)