夜中のイルミネーション、生まれ変わったガソリンスタンド(ギャラリーあり)

夜中のイルミネーション、生まれ変わったガソリンスタンド(ギャラリーあり) 1

ゲームの世界みたいね。

ガソリンスタンドは、そもそもオシャレでも建築的に優れているわけでも憩いの場でもありません。それが古く寂れて営業もしていないとなれば、なんだか怖い印象だけでなんの意味もありません。なので、オランダはアムステルダムで1980年代に使用されていた2つの旧ガソリンスタンドが、3つの公園を拡大統合するために撤廃されますという話にも何も感じません。が、それに対して旧ガソリンスタンドに次なる役目を与えようとした建築事務所がありました。Sophie Balla事務所が、旧ガソリンスタンドを実に画期的に蘇らせました。

ガソリンタンクを取り払ってガランとしたエリアには、運転で疲れたドライバー達が立ち寄って休憩ができるように屋外チェアを設置しました。コンクリの味気ない天井部分には、ライトを設置して移り変わるオランダの空と連動した色で周囲を照らしてユニークな演出を加えました。

20130416illuminatedgasstation0120130416illuminatedgasstation0220130416illuminatedgasstation03

形あるものはいつか壊れる。今あるものはいつか古くなる。使わなくなったものをただ壊して捨ててしまうだけでなく、次の使い方を考えるというのは価値のある挑戦ですね。今ある目の前のものが、いつか姿を変えて全く別のものになるのは楽しみでもあります。

Sophie Valla Architects via Designboom via Co.Design

そうこ(Eric Limer 米版