【au新製品発表会】IGZOパネルだけじゃない。SHARPの「AQUOS PHONE SERIE」は痒いところに手が届く、次世代の使用感を体験できる端末だった!

【au新製品発表会】IGZOパネルだけじゃない。SHARPの「AQUOS PHONE SERIE」は痒いところに手が届く、次世代の使用感を体験できる端末だった! 1

なぞって、振って、話しかけて。新しいコトをいろいろ試してみたくなるスマホです。

SHARPブランドAQUOSの冠をもつ「AQUOS PHONE」の新作「AQUOS PHONE SERIE SHL22」が登場しました。伝家の宝刀IGZO液晶はもちろん、業界最高クラスのカメラや高音質な音楽プレーヤーを搭載。そして独自の操作性がクセになるSHARPの技術を結集したスマートフォンの登場です。

【au新製品発表会】IGZOパネルだけじゃない。SHARPの「AQUOS PHONE SERIE」は痒いところに手が届く、次世代の使用感を体験できる端末だった! 2

まずは充電器でチャージしてる状態から。あれ、なんか表示されているぞ...

【au新製品発表会】IGZOパネルだけじゃない。SHARPの「AQUOS PHONE SERIE」は痒いところに手が届く、次世代の使用感を体験できる端末だった! 3

実はAQUOS PHONE SERIEには卓上時計として利用できる「パーソナルコレクトボード」機能を搭載。充電を契機に起動し、ニュースやスケジュール、SNSなどの情報をひと目で確認できます。

【au新製品発表会】IGZOパネルだけじゃない。SHARPの「AQUOS PHONE SERIE」は痒いところに手が届く、次世代の使用感を体験できる端末だった! 4

どーん! やっぱり綺麗なIGZOパネル。描写の美しさと同時に省エネ・長時間利用を実現。超大容量3080mAhバッテリーと相まって、電池の残量を気にして使っていた日常から開放されます。スマホは便利だけど電池無くなるの早いし...そんな風に思ってる方、AQUOS PHONEをぜひ体験してみてください。

【au新製品発表会】IGZOパネルだけじゃない。SHARPの「AQUOS PHONE SERIE」は痒いところに手が届く、次世代の使用感を体験できる端末だった! 5

美しい液晶には、美しい画像を。業界最高F値1.9カメラは、暗闇のなかでもフラッシュ不要で撮影が可能。SHARPオリジナルのノイズリダクション技術や高画質処理エンジンも搭載し、目にした風景をそのまま自然の色合いで残せます。この写真撮った展示会場は結構薄暗いところだったんだけど、くっきり撮影できてるでしょ?

【au新製品発表会】IGZOパネルだけじゃない。SHARPの「AQUOS PHONE SERIE」は痒いところに手が届く、次世代の使用感を体験できる端末だった! 6

そして見逃せないのが、気の利いた使い勝手。2画面表示「アナザービュー」機能を使えば、ワンセグを観ながらSNSでつぶやいたり、カレンダーを確認しながらメールを打ったりできるんです。他にも画面をスライドすると電源がオンになったり、端末に向かって話しかけるとアプリが起動されたりとスマートな操作性がとにかく心地よかったです。

130520aquos_gallery1130520aquos_gallery2130520aquos_gallery3130520aquos_gallery4

はじめて使ってみたけど、とにかく使いやすい。ユーザー目線に立った「痒いところに手が届くスマホ」-そんな印象のAQUOS PHONE SERIEでした。時間を忘れていつまでもいじっていたくなる端末でしたよ!

サイズ:約142×70×9.9mm

OS:Android 4.2

ディスプレイサイズ:4.9インチ IGZO液晶

カメラ:約1310万画素

CPU:1.7GHz(4コア)

バッテリー:3080mAh

その他:防水、防塵、赤外線、ワンセグ、NFC(FeliCa搭載)

発売はちょっと先で、7月下旬以降の登場となります。

プレスリリース[au]

(KITAHAMA Shinya)