【au新製品発表会】「URBANO」:ガラケーユーザーの親に薦めたいスマホはこれだ!

【au新製品発表会】「URBANO」:ガラケーユーザーの親に薦めたいスマホはこれだ! 1

これでスマホの乗り換えが楽になるかも。

ギズ読者の皆さんなら、一度は体験したことあると思います。「どのスマホがオススメ?」と、スマホへの乗り換えを考えているガラケーユーザーの親や友人から質問されたことってありませんか? そんな時、ガラケーみたいなスマホがあったら簡単に問題解決できるって思ったことありません? そんな問題に答えてくれる新製品が登場しました。

それが今回auが発表した新機種の中で最もユーザーに優しく設計されたモデル、「URBANO L01」(アルバーノ)です。

新しいURBANOは、これまで発表されてきたスマホの中で、最もガラケーユーザーに優しい機種の一つと言ってもいいかもしれません。例えば、URBANOではこれまで携帯電話を使ってきたユーザーさんが初めてスマホを使っても迷わないように、大きな文字のメニュー表示やシンプルなUIなど初心者に親切な仕様を搭載しています。

【au新製品発表会】「URBANO」:ガラケーユーザーの親に薦めたいスマホはこれだ! 2

どれだけスマホ初心者に優しいのかというと、上の画像をみてください。これがメニュー画面です。どうでしょうか、これだけシンプルにまとまったメニューは、これまでのスマホに存在したでしょうか? 

【au新製品発表会】「URBANO」:ガラケーユーザーの親に薦めたいスマホはこれだ! 3

この他にもフォントサイズを大きくしたり、ホーム画面の設定を見やすく簡単に調整できるセッティングが用意されています。通常のスマホに入っているデフォルトの設定よりも、ガラケー仕様のほうが安心できるという人にとっては、理想的なスマホかもしれません。

【au新製品発表会】「URBANO」:ガラケーユーザーの親に薦めたいスマホはこれだ! 4

さらに、URBANOは、スマホのフロントボディ下部に3つのハードウェアボタンを設置しています。フルタッチが主流となったAndroidケータイで、ディスプレイ上に配置されるホームボタンや戻るボタンのタッチに馴染めないというガラケーユーザーの方は、物理的にボタンを押して操作することが可能になりました。慣れないタッチキーよりも物理キーを操作することに慣れているガラケーユーザー向けのデザインですね。

これらの仕様を見ると、URBANOはガラケーユーザーがスマホに乗り換える第一歩のための初心者向けスマホという印象を受けます。ですが実際に手にとって見ると、通常の初心者向けのスマホに有りがちなチープ感は全く感じられず、高級感が漂っていました。

【au新製品発表会】「URBANO」:ガラケーユーザーの親に薦めたいスマホはこれだ! 5

その理由は、これまでURBANOシリーズの特徴だった洗練されたデザイン性が今回も受け継がれていることにあります。丸みのある背面は自然に手に馴染みやすく操作がしやすい形状になっています。フロントキーや背面の各部に金属パーツを使うことで端末全体が引き締まり、高級感としっかりとした存在感を出しています。初心者向けスマホとは思えないほどデザインへこだわりを持って作られているのがURBANOでした。

20130520urbano0320130520urbano0420130520urbano05

持ちやすいフォルムとボディデザインが落ち着いた印象を与えてくれています。カラーはグリーン、ホワイト、ブルー、ブラックの4色展開です。

【au新製品発表会】「URBANO」:ガラケーユーザーの親に薦めたいスマホはこれだ! 6

長時間の待ち時間に慣れているガラケーユーザーならスマホのバッテリー寿命も気になりますよね? URBANOは2700mAh大容量バッテリーと30分で約50%の急速充電を可能にする卓上ホルダーを同梱したことに加え、無駄な消費電力を抑えられる「省電力ナビ」機能を追加して、さらに電池長持ちするように設計されています。

その他の機能としては、騒音が激しい場所でもディスプレイを振動させて相手の声を伝えやすくする「スマートソニックレシーバー」技術を搭載。防水、防塵、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信など通常の機能にも十分に対応しています。

ギズ読者の皆さんにとっては、URBANOは多機能という訳ではないので、一見あまり興味の沸かないローエンドなスマホに思うかもしれません。ですが、これだけ操作が簡単で、かつ妥協しないデザインを持つガラケーユーザー向けスマホってなかなか無いと思うのです。URBANOこそはガラケーからの乗り換えに最適なスマホだと感じました。もし今度親や友人に「スマホは何がオススメ?」と聞かれたら、URBANOでしょ! と推薦してみるのはいかがでしょうか?

サイズ:約134x65x10.8mm

重量:約140g

ディスプレイ:約4.7インチ TFT液晶

OS:Android 4.2

CPU:デュアルコア1.5GHz

カメラ:1,300万画素

バッテリー:2,700mAh

メモリー:16GB ROM / 2GB RAM

その他:防水防塵、NFC(おサイフケータイ対応)、ワンセグ、赤外線

URBANOの発売は6月下旬の予定です。

au by KDDI Summer Selection 2013

鴻上洋平