【ドコモ新製品発表会】スマホデビューはこれっしょ! 「ELUGA P P-03E」はらくらく操作に特化(動画あり)

【ドコモ新製品発表会】スマホデビューはこれっしょ! 「ELUGA P P-03E」はらくらく操作に特化(動画あり) 1

ドコモ2013夏モデルの中で意外な伏兵になりそうなのが「ELUGA P P-03E」。

ELUGAは前モデル「ELUGA X P-02E」も評判が良かったのですが、今回のPも面白い機能が搭載されています。それが「シンプルUI」と「ホバー機能」。こちらも事前に触らせていただいたので動画も交えつつ紹介しますね。

まずは「シンプルUI」を触ってみたところ。途中だいぶピントがあまいところがあってすみません。。この「シンプルUI」はドコモ夏モデルでの特長的な取り組みのひとつ。らくらくフォンではなく、普通のスマホでもわかりやすい操作性を実現するためのものです。ソフトバンクの夏モデルで発表されたDIGNO Rにも似たような「エントリーホーム」という機能が搭載されていましたし、各キャリアがスマホの使いやすさについて本気で取り組んでいるのが伺えます。

実際に使ってみた感じでも、十分に初スマホの人が使って迷わないUIになっていると思いました。高年齢の方向けというよりは、今までフィーチャーフォンを使っていてスマホデビューする人向けという感じですね。スマホに使い慣れてきたら、普通のUIに戻して使うイメージです。

もうひとつの特長的な機能が「ホバー機能」。ディスプレイをタッチせずに指を浮かせることでタップとは異なる機能を呼び出して端末を便利に使うことができます。これも夏モデルでドコモが推している機能で、「Galaxy S4 SC-04E」「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」「ARROWS NX F-06E」にも搭載されていますが今回のラインナップではこの「ELUGA P P-03E」が最も高機能。

アプリ一覧でアプリアイコンをホバーするとアイコンの説明が見られたり、キーボードで押す前に拡大してくれたりします。ロック時に画面に触れずに解除できるので、ディスプレイにパターンの跡がついちゃってて「それってセキュリティ上どうなの?」という問題も解決できます。

そのほか、端末画像、各部のアップ、カラバリなどは以下の写真ギャラリーでどうぞ。

130514docomo_eluga_p_gallery_001130514docomo_eluga_p_gallery_002130514docomo_eluga_p_gallery_003130514docomo_eluga_p_gallery_004130514docomo_eluga_p_gallery_005130514docomo_eluga_p_gallery_006130514docomo_eluga_p_gallery_007130514docomo_eluga_p_gallery_008130514docomo_eluga_p_gallery_009130514docomo_eluga_p_gallery_010130514docomo_eluga_p_gallery_011130514docomo_eluga_p_gallery_012130514docomo_eluga_p_gallery_013130514docomo_eluga_p_gallery_014130514docomo_eluga_p_gallery_015130514docomo_eluga_p_gallery_016

サイズ:約132×65×10.9mm

重さ:約145g

OS:Android 4.2

ディスプレイサイズ:約4.7インチ フルHD

バッテリー:2600mAh

カメラ:約1340万画素

CPU:1.7GHz(Quad Core)

その他:NOTTV、防水、Felica、ワンセグ、赤外線通信、おくだけ充電など

この記事の冒頭から伝えてきたとおり、スマホデビューにベストチョイスな「ELUGA P P-03E」ですが、だからといってスペックに割り切った感がまったくないのもいいところ。ディスプレイは4.7インチ フルHDだし、バッテリー容量も安心なサイズ、カメラはLUMIXで培った技術を惜しみなく搭載、CPUも1.7GHzクアッドコア。しかもおくだけ充電(Qi)にも対応。つまり、フィーチャーフォンからストレスなく乗り替えて、そのまままるまる2年戦えちゃうスマートフォン! と言っていいでしょう。

6月下旬に発売予定ですよ。

NTTドコモ

(松葉信彦)