レゴのブロック、使えなくなるまで何回くらいつけたり離したりできる?(動画)

あ、そんなこと考えたことなかったわ...。

形あるものはいつか壊れる。残念ながら、それは無限の創造力を生み出すレゴにも言えること。ブロックとブロックをくっつけて組み立てるレゴ、あのブロックって何回ほど組立てて遊べば磨り減ってくっつかなくなるのでしょうか。それを実験した強者がおりました。Phillipe Cantinさんは、レゴの耐久性を調べるために専用のマシンを自作して、くっつかなくなるまでブロックをくっつけては離してを繰り返して実験しました。実験に要した時間は10日間。その結果、3万7112回でブロックはくっつかず使用不可になりました。

4万弱、たぶん一生遊べるってことですね。

Phillipe Cantin via Arduino Blog via Make

そうこ(Andrew Liszewski 米版