8万ボルトの電気が流れる! ソーのハンマー「ムジョルニア」を本格的に作ってみた

8万ボルトの電気が流れる。ソーのハンマー「ムジョルニア」を作ってみた

さあ、この雷神と戦うがよい!

マイティ・ソーといえばあのかっこいいハンマー「ムジョルニア」。ソーに変身するためのアイテムになっていて、コレを使えば空を飛んだり、稲妻を発生させたりと、様々な能力を使う事ができます

YouTubeユーザーのハック・ア・デイさんはソーのコスプレをする時に発泡スチロールなどを四角く切り取って、柄をつけたような簡単な「ムジョルニア」では面白くないと考え、なんとテスラ・コイルを使ってより刺激的な8万ボルトの電流が流れる「ムジョルニア」を作ることにしたそうです。

8万ボルトの電気が流れる! ソーのハンマー「ムジョルニア」を本格的に作ってみた 1

コレが完成した「ムジョルニア」。見た目はとってもシンプルですよね。そして備え付けのボタンを押すと...。

8万ボルトの電気が流れる! ソーのハンマー「ムジョルニア」を本格的に作ってみた 2

バチバチという音を立てて、8万ボルトの電気が流れます。兄弟サイトのKotaku JAPANでは、実際に電気が流れている動画や、「ムジョルニア」とソーのコスチュームの制作方法を紹介していたので、気になる方がそちらも確認してみてくださいね。

8万ボルトの電気が流れる! ソーのハンマー「ムジョルニア」を本格的に作ってみた[ Kotaku JAPAN ]

(ギズモード編集部)