CGだけでは作り出せない美しい未来像! 映画『オブリビオン』のスカイタワー

オブリビオン

まもなく公開されるトム・クルーズ主演のSFアクション映画『オブリビオン』。同作に登場する「スカイタワー」は監督がCGではなくあえてセットを作って撮影をしたそうです。

オブリビオン

CGではなく実際のセットを作り、さらにその周囲に標高3000mの山で撮った本物の映像を映し出すことで、独特の雰囲気を持ったシーンになってます。大学院で建築学を学んだ後、映像の世界に入ったという経歴を持つ、コシンスキー監督のコダワリを感じますね。

コチラの詳しい動画は、兄弟メディアのKotaku JAPANに掲載されているのでそちらで確認してみてください!

CGだけでは作り出せない美しい未来像! 映画『オブリビオン』メイキング映像[ Kotaku JAPAN ]

(ギズモード編集部)