新しいMacBookは6月のWWDCで発表、次世代CPU「Haswell」搭載との噂

新しいMacBookは6月のWWDCで発表、次世代CPU「Haswell」搭載との噂 1

いよいよ発表。そのアップグレードの中身は...?

Appleのサプライチェーンからのリークにより次期MacBookは6月のWWDCで発表されることが明らかになりました。DigiTimesによると4月~6月におけるMacBook関連の部品の注文は20%増大の見込み。新製品のリリースに向け量産体制が既にとられているようです。

気になるアップデートの中身ですが、ついにインテルの次世代CPU「Haswell」が搭載されるようです。Haswellについてはこちらの記事に詳しいですが、1日中使うことができる電力効率の良さと処理速度の飛躍的向上が売り。他に大きなメジャーアップデートはないようですが、Haswell搭載だけで次のMacBookは「買い!」と断言できます。

WWDCは6月10日開催。首を長くして待ちましょう!

DigiTimes via ガジェット速報

(KITAHAMA Shinya)