お湯を注ぐと膨らむ紙製のボウル

お湯を注ぐと膨らむ紙製のボウル 1

ムクムクっと起き上がり膨れます...

スウェーデンの会社が研究の末、開発に成功したのは調理時に重宝する紙製のボウル。一見、ボウルとしては使えそうもないペチャンコな紙ですが、そこにお湯を注ぐと自ら膨れてボウルとして使えるようになります!

お湯を注ぐと膨らむ紙製のボウル 2

お湯を注ぐと変形する理由はボウルに使われている成分にありました。このボウルには食品包装用の乾燥剤が用いられており、それがお湯を吸収することで膨らみボウルとして使えるようになるんですって。

使用後は完全に生物分解できる無毒、無公害のエコな製品なので、アウトドアでの使用なんかにちょうどいいですねー

INNVENTIA via J-tokkyo

(KITAHAMA Shinya)