お、おい...。赤い毛皮を着てないエルモの笑いがだいぶシュールだぞ...

お、おい...。赤い毛皮を着てないエルモの笑いがだいぶシュールだぞ... 1

先日、大手玩具メーカーであるハズブロ社の工場を取材していた米ギズモード。貴重なお話がたくさん聞けたようですが、なによりもビジュアル的に最も強烈だったのは、赤い毛皮をまとう前の白骨エルモだったそう。

白骨なのに、やたらエネルギッシュです。むしろ普段よりも機敏な印象すらあります。それでいて、口をぱくぱくさせるたびに震える黒目が、見る者すべての不安をあおります...。このエルモ、忘れたころに夢に出てきそうで怖い!

訳者の職場にも赤い毛玉ファンが多いのですが、この画像を教えてあげるべきか悩ましいところ。真のエルモ好きならこの姿にもキュンキュンきますかね...?

Rumi(Kyle Wagner 米版