ドローン配達屋さん、ビールがドローンでお手元に届く(動画あり)

ついこの間、婚約指輪を運んでいたドローンくんですが、今度はビールですって。

8月に南アフリカで行なわれる音楽祭OppiKoppi music festivalにて、ドローンによる無人飛行物体ビール販売が行なわれることになりそうです。ビール販売Drone=Octoconperは、スタート地点ではビールを積み込む担当者によってコントロールされますが、あとは注文した人の電話端末のGPSを頼りに自動で目的地まで飛んで行きます。目的地上空までくると、パラシュートに括り付けたビールを落とすというシステム。

人がごった返する音楽祭で、パラシュートつけてビール落とすというのは(ビールの取り合いや頭にヒット等)不安がよぎりますが、運営側はかなりポジティブ思考で実行を予定しているそうです。

ドローンビールデリバリー、今回上手く行けば全世界のフェスにやって来るかもしれませんな。

Popular Science

そうこ(ERIC LIMER 米版