ドラッグ不要。幻覚が見えそうなレーザー光線の森「フォレスト」(動画あり)

あなたは今、風が心地よい夜に茂みをさまよっています。自然の天蓋が頭上で揺れて、さらさらと囁く声が聴こえますか? ふと見上げると、まるでピンク・フロイドの「Laser Spectacular」のように、一本一本の木が緑のレーザー光線を空にむけて放っているのが見えるはず。

ドラッグ不要。幻覚が見えそうなレーザー光線の森「フォレスト」(動画あり) 1

フォレスト(Forest)」は、イギリスのデザイン集団Marshmallow Laser Feastによる光と音のインスタレーション。ハイブリッドな音楽やアート、テクノロジーが集結する、オランダのSTRP Biennial展示作品です。

森を構成する各々の「木」は、背の高い本物の木のように傾けたり揺らしたりできるよう、少し遊びをもたせて床に設置されています。そして、木をどんな風に動かしたかによって音が反応する仕組み。ひとたびこの森に足を踏み入れれば、自分の意識がどこか別世界へと引きずりこまれるようなクレイジーさありますね。

誰でも一度は経験したいと願う、美しいコンセプトに満たされた森です。

ドラッグ不要。幻覚が見えそうなレーザー光線の森「フォレスト」(動画あり) 2

Marshmallow Laser Feast via This Is Colossal via The Creators Project

Mario Aguilar(Rumi 米版