あれ...? 痛くない! プラズマ処理で痛くない注射針が開発されました

2013.05.19 08:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2013-05-14tyu0x.jpg


医者嫌いに朗報。

なんと痛くない注射針が開発されたようです。これは菱光産業(三菱マテリアルの連結子会社)と東京大学、永田精機株式会社技術研究所と共同で開発された技術となり、注射針にプラズマ処理工程を組み込むことでより先鋭化。従来の加工に比べて鋭角になるため、刺した時の痛みが緩和されるとか。



こちらがプラズマ処理前の注射針。結構鋭角なようにも思えますが、これをプラズマ処理すると......。


2013-05-14tyu01.jpg


こうなります。すげえ鋭角だ!

これによって刺通抵抗は45%程度低下。20%程度の低痛効果が確認されているようですよ。さすがに無痛とはいかないようですが、注射に対する抵抗感はかなり緩和されるのではないでしょうか?

ちなみにみなさん、注射の時って凝視する派ですか? それとも目を背ける派ですか? 僕は刺さっていく様子を凝視しないとダメな人です。


プラズマ処理による注射針の低痛化処理装置の開発について[三菱マテリアル]

(小暮ひさのり)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた
  • 山中 伸弥,緑 慎也|講談社
・関連メディア