海か陸か、真のサーファーはそんなこと気にしない!(動画あり)

海か陸か、真のサーファーはそんなこと気にしない!(動画あり) 1

水陸両用サーフボードで24時間どこでもサーフィン。

元プロスケーターのYancey Meyer氏が開発したWaveskateは一見どこにでもあるサーフボード。でも実は陸上でも使うことができる、水陸両用のサーフボードなんです。実際に海と陸地の両方で楽しんでいる様子はこちら...

全長およそ1.5メートルのWaveskate。サーフボードとしてはやや短め、スケボーとしてはやや長めの大きさが、両方で使える絶妙な長さなんですって。ボードの下に取り付ける車輪は簡単に取り外しが可能なので、海辺までスケボーして行って、海岸ですぐにサーフィンを楽しむなんてこともできますよ〜

Waveskateは現在KICKSTARTERで資金調達中。450ドル(約45000円)で手に入れられます!

KICKSTARTER via gizmag

(KITAHAMA Shinya)