バクテリアがまるで前衛的な絵画のような美しさ

バクテリアがまるで前衛的な絵画のような美しさ 1

これが? バクテリア? なの?

バクテリアと聞くと、病気とかお腹痛いとかそんなネガティブなイメージしかありません。が、よくよく見れば美しいものなのです。菌が時にとても美しいのは知ってはいましたが、ここまでカラフルでアーティスティックな表現もできるとは驚きました。

米国プリンストン大学で行なわれたThe Art of Science Competitionの応募作品がこちら。作者は、Mingzhai SunさんとJoshua Shaevitzさん。粘液細菌ミキソコッカス・ザンサスの通った跡を記録した作品です。獲物を求めて動くバクテリアの姿を4時間にもわたって追いかけました。画像にある色は、バクテリアの動きの経過時間を表します。青は動き始めのスタート地点、赤はゴール。バクテリアの通ったくねくねの跡を見ていると、なんだかむず痒くなってきますね。

The Art of Science Competitionの他の作品も、こちらから見ることができます。

Art of Science via New Scientist

Image by Mingzhai Sun and Joshua Shaevitz/department of physics and the Lewis-Sigler Institute for Integrative Genomics/Princeton University Art of Science Competition

そうこ(JAMIE CONDLIFFE 米版