踊ってハジけてまた踊れ! シャボン玉をダンサー化させるレイヴ・システム(動画)

レーザー光線、シャボン玉、エッジ追跡、ダフト・パンク。どれもこれもテンションの上がるアイテムを全部合体させたら、無駄にクールなパーティー空間になっちゃいまた。

Marshmallow Laser Feastに所属するメモ・アクテン(Memo Akten)さんは、新しいテクノロジーとアートが紡ぎだす世界を探求し続けるクリエイター。今回は「Ether Dream」というDACを使い、インタラクティブなレーザーシステムを発表しました。

仕組みとしては、空中に浮かぶシャボン玉のエッジをリアルタイムに抽出しながらレーザー光線で追跡照射するというもの。なんだか、音楽に没頭するクラバーたちの踊りを見ているようですよ?

メモさんは過去にもレーザー光線を使った様々な作品を発表していますが、この作品はまさにパーティー向きですね。ちなみに動画内では、レーザー光線から目を守る安全ゴーグルを着用しています。同じような遊びをするときには、くれぐれもご注意を!

CreativeApplications

Rumi(Eric Limer 米版