【ソフトバンク2013年夏 新商品発表会】未来の自分が見える! Fitbitの新端末も使った健康支援サービス「SoftBank HealthCare」(追記あり)

130507softbank_healthcare_01_IMGP1015.jpg

まじで来てるね、ウェアラブルガジェット。

fitbit oneとfitbit zipがソフトバンクBBから発売されたと思ったら、腕時計型のfitbit flexソフトバンクが国内独占販売ですよ。

Jawbone UP(記事その1その2)もFuelBand(fitbit one・UPも交えた比較)も腕時計型だし、こちらのほうがしっくり来るのに!と思っていた人にとっては待望の商品です。

何ができるものかというと、腕につけるだけで活動量(歩数/距離、消費カロリー)を測定し、データをクラウドに保存。さらに睡眠時間、睡眠の深さを計測できるというもの。本体には液晶がついていないものの、ダブルタップするとLEDが光って活動量の進捗がわかるようになっていますし、後述のスマホアプリ「SoftBank HealthCare」からデータを見ることができます。

以下はJawbone UPやfitbit oneとのサイズ比較を交えた写真ギャラリーです。

130507softbank_healthcare_gallery01IMGP1016130507softbank_healthcare_gallery02IMGP1018130507softbank_healthcare_gallery001130507softbank_healthcare_gallery002130507softbank_healthcare_gallery003130507softbank_healthcare_gallery004130507softbank_healthcare_gallery005130507softbank_healthcare_gallery006130507softbank_healthcare_gallery007

アプリにも楽しい、いや恐ろしい仕掛けが!

130507softbank_healthcare_02.jpg

さきほど、fitbit flexで測定したデータをアプリ「SoftBank HealthCare」で見られるといいましたが、アプリの機能はそれだけではありません。活動量・睡眠量のほかに、「チャレンジ」機能、健康相談機能、カラダ分析/タイムマシン機能などがあります。

「チャレンジ」機能は、運動するとソフトバンクが随時行うキャンペーンに参加できるコインを取得できるもので、当たれば商品がもらえるそう。運動を続けたくなる仕組みということのようです。

また、健康相談機能はオペレータに24時間365日相談できるサービス。必要に応じて看護師・栄養士・医師へもつないでくれるとのこと。

130507softbank_healthcare_app_gallery01130507softbank_healthcare_app_gallery02130507softbank_healthcare_app_gallery03130507softbank_healthcare_app_gallery04130507softbank_healthcare_app_gallery05130507softbank_healthcare_app_gallery07130507softbank_healthcare_app_gallery08

なかでもこれはやばい!と思った機能が、カラダ分析/タイムマシン機能。発表会ではIKKOさん、ゴールデンボンバーさんが試していた機能です。

どんなものかは動画を見てもらうのが一番いいかと。上の動画のように、自分の画像を取り込むと「どんな顔になるか」を予測して20年後まで表示してくれます。

130507softbank_healthcare_app01.jpg

...これは一番不摂生な生活を送ったケースの予測データなんですが、「やばい、こうならないようにしないと!」と思わせるには十分な画像です。

「SoftBank HealthCare」はfitbit flexがもれなくついてきて月額490円(税込)のサービスで、2013年夏以降に開始予定。iPhoneはiPhone 4S以降(iOS 6.0以降)、AndroidはSoftBank スマートフォン 206SH 他順次追加予定とのこと。

ただし、注意が必要なのは「SoftBank HealthCare」で提供するfitbit flexは従来のFitbitアプリとは連携できず、また逆に並行輸入したfitbit flexでは「SoftBank HealthCare」を利用できないようになっていること。説明員の方に聞いたところ、すでにfitbitを利用しているユーザがデータを移すことも難しいとのことでした。

普段fitbit oneを使っている自分としてはちょっと残念な話。でも待望の腕時計型なのでちょっと悩むなぁ。。

(5月8日追記)

その後、ソフトバンクの担当の方にお聞きしたところ、fitbit oneで取得済みのデータを「SoftBank HealthCare」で引き継ぐことは可能とのことで、一部表現を修正いたしました。データ移行ができるなら、ますます悩みが深まっちゃいます。

発表会・最新機種の記事一覧はこちら

【ソフトバンク2013年夏 新商品発表会】会場からリアルタイムでお届け!(更新終了)

世界最軽量のDIGNO Rから初のシニア向け端末シンプルスマホ 204SHまで、最新機種紹介(その他スマホ編)

2日使い続けられるフルセグ対応フルHDスマホ「ARROWS A 202F」

ダブルLTE対応のPocket Wi-Fiからおしゃれなスマホ充電ケーブルまで(スマホ以外編)

業界初フルセグ対応のスマホ「AQUOS PHONE Xx 206SH」はテレビ好きを虜にする

SoftBank HealthCare[ソフトバンクモバイル]

(松葉信彦)