なんという懐かしさ...! Windows98デフラグ画面風アプリ「哀愁のデフラグ」

なんという懐かしさ...! Windows98デフラグ画面風アプリ「哀愁のデフラグ」 1

これがおっさんホイホイというやつか。

哀愁のデフラグ』は、Windos98のデフラグ画面と音を忠実に再現したアプリ。あの遅々として進まなかった、懐かしのデフラグを楽しむことができます。

若い方は知らないかもしれませんが、Windows XPまでは「デフラグ」というものを定期的にした方が良いとされていました。詳しい話は省きますが、デフラグをしないと、Windowsの動きが日に日に遅くなっていってしまったのです。

しかし、このデフラグにかかる時間がとにかく長い! ハードディスクの性能や使用容量などにもよりますが、条件次第では8時間とかザラにありえました。

しかもデフラグ中は、基本的にパソコンには触れてはいけません。なので、いつも寝る前にデフラグ開始していた、という方も多いでしょう。

まあデフラグ中はハードディスクが超ガリガリ音出してうるせえので、自分の部屋にパソコンがある方はなかなか寝付けなかったかもしれませんが。んで朝起きてシャットダウンしようと思ったらまだ終わってねえとか、よくある話でしたね。

しょうがないのでそのまま学校にいくわけですが、母親に「母さん、パソコンついてるけど絶対触らないでね!」と念を押して登校して...ああ、懐かしい。

Windows Vista以降は自動でデフラグする機能が搭載されたため、「デフラグ」という単語自体だんだん使われなくなってきたように思います。まだXP以前のOSを使っている方は、今でもしておられると思いますが。

というわけでデフラグについて熱く語る兄弟メディアTABROIDのライターさん。ようやくアプリの説明に入るようですが、それは下記リンクからどうぞ。

なお、本アプリはあくまでも音と画面のみとのこと。実際にスマホをデフラグするわけはないので、完全に趣味用ですね。。

ああ、ITノスタルジー...。Windows98の「デフラグ」を忠実に再現したアプリが現れる[TABROID]

(ギズモード編集部)