史上最大のレゴ作品が公開! 実寸大のスター・ウォーズX-ウィング(動画あり)

史上最大のレゴ作品が公開! 実寸大のスター・ウォーズX-ウィング(動画あり) 1

中にも乗れる!

スター・ウォーズでルーク・スカイウォーカーが乗ってたX-ウィングの1:1スケールモデルを、レゴがレゴで作っちゃいました。本当に人間が乗れる大きさで、そこにはなんと533万5200個ものレゴブロックが使われてます。

このフルスケールX-ウィングはレゴ スター・ウォーズのX-ウイング・ファイター 9493を大きくしたものです。でも商品版は560ピースで長さも数インチほど。フルスケールモデルはその42倍の大きさです。高さ3.35m、全長、13.1m、幅13.44m、重量は4万5979.61ポンド(約20.9トン)もあります。この重さには、補強のための金属の基礎部分(下画像)も含まれています。制作は32人で1万7336時間(約4ヵ月)がかりの大仕事となりました。

以下画像でサイズ感をご覧ください。

史上最大のレゴ作品が公開! 実寸大のスター・ウォーズX-ウィング(動画あり) 2

史上最大のレゴ作品が公開! 実寸大のスター・ウォーズX-ウィング(動画あり) 3

史上最大のレゴ作品が公開! 実寸大のスター・ウォーズX-ウィング(動画あり) 4

下の画像は、金属の補強部分です。

史上最大のレゴ作品が公開! 実寸大のスター・ウォーズX-ウィング(動画あり) 5

エンジンが光り、音も出る

商品版と違うのは、大きさだけじゃありません。エンジンが光ったり、音が出たりもします。動画でご覧ください。

米国で展示中

米Gizmodoは、このX-ウィングがチェコのレゴ・モデルショップから届けられたニューヨーク近郊の飛行機格納庫で撮影しました。その後X-ウィングは移動して、ニューヨークのタイムズスクエアで3日間一般公開された後、西海岸に移動して今年末までは見られる予定です。公開中は、内部に搭乗も可能だそうです! 

そんなにあちこち移動して大丈夫か心配になりますが、レゴでは次のように伝えています。

このモデルはこうした移動や組み立て・解体にも耐えるように頑丈に作られています。タイムズスクエア下の地下鉄の振動も考慮し、レゴランド・カリフォルニア・リゾートに適用しているカリフォルニア州の耐震基準に合わせています。

史上最大のレゴ作品が公開! 実寸大のスター・ウォーズX-ウィング(動画あり) 6

史上最大のレゴ作品が公開! 実寸大のスター・ウォーズX-ウィング(動画あり) 7

上の画像はX-ウィングがタイムズスクエアでお披露目されていたときの様子です。下の画像は米Gizmodo読者のルドロウ・スミスさんによるもの。レゴによる画像はこちらです。

史上最大のレゴ作品が公開! 実寸大のスター・ウォーズX-ウィング(動画あり) 8

このコンテナに入って、アメリカにやって来ました。

史上最大のレゴ作品が公開! 実寸大のスター・ウォーズX-ウィング(動画あり) 9

以下、米Gizmodo独自画像をギャラリーでご覧ください。クリックで拡大します。

130525_legoxwingg9130525_legoxwingg10130525_legoxwingg11130525_legoxwingg12130525_legoxwingg13130525_legoxwingg14130525_legoxwingg15130525_legoxwingg16130525_legoxwingg17130525_legoxwingg18130525_legoxwingg19130525_legoxwingg21130525_legoxwingg23130525_legoxwingg24130525_legoxwingg25130525_legoxwingg26130525_legoxwingg27130525_legoxwingg28130525_legoxwingg29130525_legoxwingg30130525_legoxwingg31

ちなみにこのフルモデルX-ウィングは、今月米国で放映開始ののレゴ・スターウォーズアニメTVシリーズ「The Yoda Chronicles」のプロモーションのために作られました。

史上最大のレゴ作品が公開! 実寸大のスター・ウォーズX-ウィング(動画あり) 10

最後におまけですが、レゴでできたニューヨーク仕様のヨーダ。ヨーダの話し方に合わせて、「I Love NY」が「NY I Love」になってて芸が細かいですね!

ちなみに商品版X-ウィングは、アマゾンで手に入ります。

Images and video by Gizmodo's Nick Stango

Jesus Diaz(原文/miho)